へそくりガイド

2018年最新の節約や副業,投資などお金の知識が学べる情報サイト

REITではじめての不動産投資!初心者におすすめな楽天証券で稼げるリートを始めよう

   

不動産投資に興味がある方なら、「REIT(リート)」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

実はこのREIT、いきなり高額な不動産を所有するのは不安だという不動産投資初心者の方にはぜひともおすすめしたい高配当・好利回りが期待できる商品なんです。

本記事ではREITについて知っておきたい基礎知識と共に、実際に投資する際に必要になる証券口座として楽天証券をご紹介します。
同じ投資をするなら少しでもお得に、稼げる方法を学んでいきましょう!

楽天証券
特典盛りだくさんの無料口座開設はこちら 

不動産投資のメリット・デメリット!知っておきたいリスクと3つの回避方法をまとめて紹介

2018.10.17

REIT(リート)とは

不動産に投資する上場済み不動産投資信託「REIT」

まずは金融商品であるREITについて説明させてください。
「Real Estate Investment Trust」を略してREITと表記し、「リート」と読みます。
日本語にすると「不動産投資信託」という意味で、マンションや商業施設など不動産を対象に投資を行う上場済み投資信託のことです。


画像:楽天証券 

特に日本で上場しているREITのことをJapanの"J"をつけて「J-REIT」と呼びます。
外国の不動産投資信託のことは「海外REIT」といい、リスク分散させたい投資家たちの間でも人気の商品となっています。

一般社団法人の不動産証券化協会がREITについて説明した動画を公開していますので、お時間のある方は参考にすると理解が深まるかと思います。

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

不動産価格の適正性を保証してくれる不動産鑑定評価書の存在

REITは投資家から集めたお金をファンドと呼ばれる運用のプロ集団が投資対象不動産に投資し、賃料を受け取ることで利益をあげます
投信の運用を任されているファンドには、私たちの大切な資産を預けているわけですから、その運用(投資)の信頼性は重要ですよね。

ファンドが投資対象の不動産を購入しようとする際には、「不動産鑑定評価書」の取得が義務付けられているんです。

これは不動産鑑定士が評価対象の不動産について適正な価格であるか、立地特性はどうか、将来性についてなど、国土交通省の定める不動産鑑定評価基準に従って作成するものです。
法的に認められているため信頼性は高く、これによって私たち投資家にとって「不利益のない投資が行われている裏付けになる」というわけなんですね。

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

REITに投資することのメリット4つ

不動産投資信託に投資することのメリットは大きく分けて4つあります。

  1. 少額から不動産投資ができる
  2. 高配当で好利回り
  3. いつでも売買できる
  4. 分散投資(リスク分散)できる

それぞれ詳しく説明していきます。

楽天証券で無料口座開設する 

少額から不動産投資ができる

通常現物の不動産投資をしようと思うと元手が必要ですよね。
もしくは高額なローンを背負うことになると思います。

REITなら10万円〜100万円ほどから不動産に投資することができ、しかも運用はファンド任せでOK。
空室や家賃下落などのリスクもないので、非常にわかりやすく手軽な不動産投資です。

高配当で高利回り

運用している不動産からのテナント料など賃料収入が主な収益となっており、このほとんどを投資家へ配当金として当てているために好配当利回りが期待できます。

CHECK2018年10月現在のREIT平均利回りは4.14%です。
参考:JAPAN REIT 

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

いつでも売買できる

株式投資と同じようにいつでも成行・指値で売買することができます。
こればどういうことかというと、すぐに現金化できるということです。

不動産を所有している場合は権利関係も含めてそう簡単ではありませんから、いざ手放したいと思った時にすぐに現金化することができるREITは非常に魅力があります。

指値注文:指定した値段で売買の注文を出すこと
成行注文:値段を指定せず、売買の注文を出すこと

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

分散投資(リスク分散)できる

REITは数件から数百件に及ぶ不動産に投資することで運用されていますので、1件の価値の下落があったとしても大きく値を下げることはなく安定しています。

また株式とは異なる値動きをするため、リスク分散のためにREITを購入している投資家も多いんですよ。

さて、REITについての勉強が済んだところで、一体どこで買えばいいのか、という疑問にお答えしたいと思います。

楽天証券

楽天証券とREITの相性が良い理由

REITは金融商品ですから、株や金といった投資対象と同様に証券会社から購入することができます。
初心者の方には手数料が安くわかりやすいため、楽天証券がおすすめです。

投資信託初心者にオススメの楽天証券!サービスの特徴から口座開設方法までやさしく解説!

2018.09.25

業界最低水準の手数料の安さが嬉しい

そもそもの手数料が安いので、不動産投資初心者の方には複雑な計算の手間もなく、安心して売買できます。
しかも手数料の1〜2%をポイントバックしてくれ、その他の楽天のサービスで利用することができます。
業界最低水準:現物取引の取引金額50万円超の価格帯を、主要ネット証券(口座数上位5社:SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券)で比較。(2017年7月31日時点)

楽天グループのサービス
楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベル、楽天証券、楽天モバイルなどなど

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

楽天ポイントが貯まる・使える

手数料のポイントバックをはじめとして、下記のような方法でどんどんポイントを稼ぐことができます。

 

  • 買付手数料全額ポイントバック
  • 10月27日より開始!投信積立の楽天カード決済が可能に
  • 50万円以上の投信を保有しているだけで毎月ポイントがもらえる

投資だけでも配当などで現金が受け取れ、さらに取引しなくても投信の保有だけでポイントが加算されるとはかなりお得だと思います!

売買手数料無料の商品が選べる

楽天証券には手数料無料で購入できるREITがあります。

国内リート(J-REIT)海外リート
iシェアーズ Jリート ETFiシェアーズ 米国リート ETF
銘柄コード:1476銘柄コード:1659

これなら値上がりした分はそのままあなたの利益に

特典盛りだくさんの楽天証券でREITを始める 

REIT投資家の声

不動産投資でREITを買うなら楽天証券!

楽天証券

ピックアップ

業界最低水準の手数料だから最大限の利益が受け取れる!
楽天ポイントが貯まる・使える!
新規口座開設で最大20,000ポイントもらえる!

特典盛りだくさんの無料口座開設はこちら 

さいごに

少額から始められる高配当の不動産投資REITは、いきなり不動産を所有するよりもずっと低リスクな投資商品です。
現金化することも簡単ですから、値動きを読んで利益をあげられるおもしろさもあります。

楽天証券なら業界最低水準の手数料で、さらに楽天ポイントが貯まるというお得な特典がついてきます。
1,000万円超えの不動産投資をする前に、まずは10万円からREIT投資をはじめてみましょう!

特典盛りだくさんの無料口座開設はこちら 

次の記事はコチラ
投資物件の利回り計算方法はご存知ですか?
不動産投資の利回り計算方法をやさしく解説!信じてはいけない利回りとは 

不動産投資の利回り計算方法をやさしく解説!信じてはいけない利回りとは

2018.10.18

不動産投資のメリット・デメリット!知っておきたいリスクと3つの回避方法をまとめて紹介

2018.10.17

不動産投資とは?5分でわかる初心者が知っておくべき「5つ」の基本!

2018.10.12

投資信託初心者にオススメの楽天証券!サービスの特徴から口座開設方法までやさしく解説!

2018.09.25

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - 不動産投資, 金融・投資