投資信託初心者にオススメの楽天証券!サービスの特徴から口座開設方法までやさしく解説!

   

現在、将来や老後の為に資産運用を考える方が増えています。

今から投資デビューを考えている方で、「資産運用を始めてみたいけど、どのサービスを使って良いか分からない」という方も少なくないはず。

そこで今回は、初心者でも始められるオススメのネット証券会社「楽天証券」について、その特徴メリット、更には口座開設方法まで解説したいと思います。

証券会社を選ぶならネット証券会社がオススメ

資産運用を検討中の方は、ネット証券会社で口座を開くことをオススメします。

ネット証券会社がオススメな理由として「取引手数料の安さ」と「手続きの利便性の高さ」が挙げられます。

また、近年ネット証券会社が急増し、それに伴い取り扱う金融商品も豊富になってきたので、大手証券会社や銀行と比べてもひけをとらないくらいネット証券会社のサービスは充実してきたといえます。

楽天証券の特徴

業界トップクラスの株式取引手数料の安さ

株式取引する上で注意すべき点は、売買時に発生する取引手数料です。

数あるネット証券会社の中でも、楽天証券の国内株取引手数料は業界最低水準と安さに定評があります。

楽天証券の株式取引手数料には3つのプランがあります。

  • 超割コース
  • いちにち定額コース
  • ワンショットコース

超割コースは、1回の取引ごとに手数料がかかる仕組みです。

取引手数料の1%を楽天スーパーポイントでポイントバックしてくれるのが特徴です。

更に、一定の条件を満たし大口優遇されるようになると、ポイント還元率が2%に上がります。

いちにち定額コースは、1日に何度も取引するユーザー向けの手数料コースです。

1日の約定金額合計に応じて手数料が決まるので、デイトレードなどの短期売買をされる方にオススメのコースとなります。

約定代金10万円までの取引手数料は0円となります。

ワンショットコースは、取引1回ごとに応じて手数料を支払うコースです。

超割コースと同じ内容に見えますが、30万円以内の信用取引をする場合、超割コースよりも手数料が安くなります。

現物取引のみのユーザーは、超割コースがオススメですが、信用取引をする場合は、約定金額によってはワンショットコースの方がお得になります。

楽天証券はじめるなら楽天カード!

楽天証券を始めるなら、年会費無料でポイント高還元、楽天証券でもポイントが使える楽天カードではじめよう!

楽天カードのお申し込みはこちらの公式サイトから!

楽天カード公式ページ

豊富な金融商品を取り扱っている

楽天証券では、株式投資以外にも色々な金融商品を取り扱っています。

  • 国内株式取引(現物・信用)
  • 投資信託(投信積立)
  • 楽ラップ
  • FX
  • NISA
  • 純金・プラチナ積立
  • 外貨MMF
  • 外国株取引
  • 国内債券・海外債券
  • 先物・オプション

上記のとおり、投資に関する金融商品全般を取り扱っています。

操作性抜群の取引ツール「マーケットスピード」

楽天証券が数あるネット証券会社の中でも人気の理由の一つに、取引ツール「マーケットスピード」が挙げられます。

マーケットスピードは、楽天証券が提供する取引ツールで、リアルタイムの株価情報やチャート分析、ニュースなどを総合的に配信しているトレーディングツールです。

見やすいレイアウトや直観的に操作できる使いやすさから、投資初心者の方はもちろん中上級者のトレーダーにも人気のツールとなっています。

マーケットスピードの利用料は2,700円(税込)/利用期間3カ月間となっていますが、無料条件をクリアすることで無料で使えるようになります。

無料条件はこちらです。

  • 利用開始から3か月間は無料
  • 信用取引口座・先物・オプション取引口座、楽天FX取引口座のいずれかを開設すると無料
  • 預り資産残高30万円以上で無料
  • 過去3ヶ月に約定金額1,000円以上の取引があると無料

上記いずれかの条件を満たしていれば無料でマーケットスピードを利用することができます。

中でもオススメかつ簡単なのが、「投資信託」を開設することです。

無料で開設できるのでノーリスクで条件を満たすことができます。

楽天証券無料口座開設はこちら 

楽天証券の投資信託が選ばれる理由!

楽天証券の投資信託には、長年選ばれ続ける理由があります。

それではまず基本的な「投資信託とは?」から、なぜ楽天証券の投資信託が選ばれ続けているのか、そしておすすめのファンドを順番にお話します。

投資信託とは、「ファンド」のこと

投資信託をやったことがない人は、「投資信託」と言われてもピンとこないかと思いますが、「ファンド」という言葉は聞覚えがありませんか?

投資信託とは、そのファンドのことなんです。

ファンドというのは、投資家たち(私たちのこと)から集めたお金を、ファンドマネージャーと呼ばれる投資のプロが運用しています。

FXのデイトレードや株、先物などの現物を自分で直接取り引きするとなると、膨大な知識と経験、運も必要です。

投資信託は積立ともいわれ、お金を預けて投資のプロにうまく運用してもらうので投資の初心者はもちろん、自分のライフプランから資産形成を考えることができます。

ワンポイント - 投資( = 資産形成)に楽天証券(大手)を使うべき理由最近はSNSを通して個人間で投資詐欺話を持ちかけるケースが確認されています。

ですので、投資を行う場合は 楽天証券 のように大手で運営している投資信託などを選びましょう。

楽天証券の投資信託は業界屈指のラインナップ!

楽天証券投資信託は、業界屈指のラインナップなんです。

取り扱い本数 ノーロード銘柄 毎月分配型銘柄
2,461本 1,167本 826本

特に上の表のノーロード銘柄というのは、買付手数料が無料の銘柄のことなんです!

楽天証券の投資信託は、最低購入金額が業界最低水準の 100円 なんで、まずはお試しというぐらい気軽に始められるところが魅力です。

楽天証券の良いところ!楽天証券では、投資の初心者はもちろん経験者も復習して納得できるレベルの、わかりやすい説明、Q&A が各投資ごとに用意されています。

さらに投資信託で例にすると、楽天証券経済研究所のファンドアナリストたちや、外部のファンドアナリスト・FP、そしてインタビュアーが著名人へ取材したものなど豊富なコラムや連載を読むことができます。

読んでいて面白いのでわかりやすいので、さくさく読み進められて、投資信託により理解も深められるので1粒で2倍美味しい特典になっていますよ!

おすすめ銘柄は、ひふみプラス!

始めたばかりの人や、これから始める人はどのファンドを選んでいいのかわかりませんよね。

なのでおすすめの銘柄を1つご紹介します!

それは、ひふみプラスです!

ひふみプラスは右肩上がりを続けている有望銘柄で、

  • ノーロード銘柄
  • 積立
  • 100円投資
  • ファンドスコア(3年) - 星5
  • 全銘柄買付ランキング - 1位

こんなに良いとこづくめです!

さらに運用の特徴として、「守りながら増やす運用」を行っています。

投資家のハラハラドキドキをなるべくなくして、確実なリターンを目標にしているので、楽天証券の投資信託の中でも屈指の人気を誇っている優良銘柄です。

どの銘柄が良いのか迷ったら、まずはひふみプラスに100円投資からはじめてみましょう!

楽天証券無料口座開設はこちら 

楽天証券の口座開設方法

手順1 - まず楽天証券へアクセスしよう!

まずは、楽天証券の公式ページにアクセスします。

今すぐ口座開設!(無料)をクリック。

楽天会員の方はオレンジのボタン、楽天会員以外の方は青のボタンをクリック。

手順2 - 口座解説に必要な情報を入力しよう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご自身の情報を入力し、入力内容を確認する をクリックします。

内容に問題なければ申し込みボタンを押せば、口座開設申し込みは完了です。

手順3 - 確認書類を郵送しよう!

ネット申し込みから約1週間程度で楽天証券から資料が郵送で送られてきます。

中には、口座開設申込書本人確認書類添付シート返信用の封筒が同封されています。

口座開設申込書に必要情報を記入し、本人確認書類のコピーを返信用封筒に入れて投函します。

これで口座開設申し込みは完了となります。

楽天証券無料口座開設はこちら 

まとめ

いかがでしたか?

楽天証券で口座開設すると、株式の取引以外に投資信託、FXなど様々な取引が可能になります。

手数料の安さや、初心者にも優しい取引ツール「マーケットスピード」などサービス面の充実はもちろんのこと、口座開設・維持費には一切費用はかかりません

また、期間限定のお得なキャンペーンも随時開催中なので、これから将来に向けた資産運用を検討中の方はぜひ楽天証券で投資デビューしてみてください。

楽天証券無料口座開設はこちら 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - 投資信託, 株式投資, 金融・投資