へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

少額で叶う不動産投資「REIT(リート)」の3つの魅力

      2019/06/04

REIT(リート)とは

REIT(リート)とは、私たち投資家から集めた投資金で不動産への投資を行い、そこから得た賃貸料収入や不動産の売買益を投資額に応じて投資者に配当する商品のことです。

REITのしくみ

金融商品であるREITにはたくさんの種類がありますが、仕組みはどれも同じです。
投資物件の選定、購入、運営管理は全て専門家が行うため、私たち投資家にはそれらの手間が一切かかりません。

CHECK

日本で上場しているREITのことをJapanの"J"をつけて「J-REIT」と呼びます。

REITについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

REITではじめての不動産投資!初心者におすすめな楽天証券で稼げるリートを始めよう

2019.11.07

REITの3つの魅力

1.直接投資よりも少額で投資できる

自分で不動産投資物件を購入しようと思ったら、中古のものでも数百万円、数千万円が必要です。

しかしたくさんの投資家から資金を集めるREITは1万円からの少額投資が可能です。

2.プロの運用による分散投資ができる

REITの運用はプロが行います。

投資物件の取得から維持管理、賃貸募集などを全てお任せできるので、私たちは商品を選ぶだけで簡単に不動産に投資できます
しかもREITは基本的に複数の不動産を運用して利益を得るため、効率的な分散投資になります。

3.流動性が高くて換金が簡単

自分で物件を所有する不動産投資の場合、売買にはそれなりの手間がかかるため、現金化には最低でも1ヶ月程度必要です。

その点金融商品であるREITなら、株取引と同様に取引所で売買し、すぐに換金できる流動性の高さが魅力です。

CHECK

株価とは異なる値動きをするため、リスク分散のためにREITを購入している投資家も多数!

運用に手間をかけたくないならREIT

不動産投資に興味があるけど、自分で物件を選んだり運用するのは面倒、という方にはREITを通した投資がおすすめです。

運用はプロ任せで現金化も簡単という手軽さに加え、値動きを読んで利益をあげられるおもしろさもあります。

REITにおすすめの証券会社はこちら 

 - 不動産投資, 金融・投資