へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

もうすぐ今年分締め切り!駆け込みでふるさと納税するにはクレジットカードがいい理由

      2019/04/17

楽天カード

楽天でふるさと納税デビュー!

● 入会費・年会費無料!

● ふるさと納税でポイント貯まる

● 「楽天ふるさと納税」で簡単!

>> 公式サイトはこちら

この記事は2017年の年末に執筆、公開した記事です。



もうすぐ今年分が締め切り!ふるさと納税申し込みを急げ!!

もうすぐ今年も終わります。
年末調整も終わって、ほっと一息…する前に!

今年分の所得税や住民税の額が何となく見えてきたところでふるさと納税をして節税しようという方は追い込みの時期です。

一方で、もうあと10日ほどしかないし…きっと間に合わないと今年のふるさと納税を諦めていませんか?

実は、クレジットカード決済を使えば、今すぐにふるさと納税が完了します!

さらに、クレジットカードのブランドによってはポイントゲットのチャンスになることも…!

諦めずにふるさと納税のチャンスを活かしましょう。

ふるさと納税の決済にはクレジットカードを使うと良いこれだけの理由

ではなぜふるさと納税の決済にはクレジットカードがいいのでしょうか?

それにはこれだけの理由があります!

クレジットカードなら、ふるさと納税申し込み日が決済日(寄附日)になる!

ふるさと納税の締め切りが迫ってくると、いつが寄附日になるのかは非常に重要な問題になります。

その点、ふるさと納税サイトでふるさと納税の手続きをクレジットカードで行えば、決済手続きをした日=寄附日 となります。

手続きをするとすぐに寄附をしたことになるので寄附日が明確ですし、これなら今からでも年内のふるさと納税手続きが間に合いますよね。

クレジットカードから決済日が寄附日になることについては、こちらの記事でも詳しくご紹介していますのでご覧ください。

クレジットカード決済にすれば、ふるさと納税で節税+ポイント付与も!

クレジットカードのブランドにもよりますが、ふるさと納税の決済にもクレジットカードを利用することでクレジットカードのポイントも付与される場合があります。

ただでさえ、自己負担額が2,000円のふるさと納税。
それに加えてクレジットカードのポイントが付与されるので、ほかの決済方法より非常に魅力的です!

例えば楽天カード

楽天カードをふるさと納税の決済に利用した場合、100円につき1ポイントが加算されます。
仮に10,000円のふるさと納税を行った場合、ポイントは100ポイント付きますね。

1ポイントは1円相当として使用可能なので、およそ100円分ゲットしたことになります。
クレジットカードを決済に使うだけで、です!!

いかがですか?せっかくふるさと納税で節税するのですから、さらにポイントも貯まればうれしいですよね。
クレジットカードはポイント還元率や汎用性から賢く選んで、どんどん使い倒しましょう!


楽天カード公式ページ

買い物するなら楽天カード!楽天ポイントが2倍〜3倍も付くから活用すればポイントざくざく!目指せ究極の「楽して節約」ライフ!

2019.09.22

クレジットカードは自治体・ふるさと納税サイトによっては使用できるところとできないところがあります。

こちらの記事も参考に、あなたに合ったクレジットカード&ふるさと納税サイトを探してくださいね。

クレジットカード決済やサポートが充実しているふるさと納税サイト3選

クレジットカード決済で早速ふるさと納税をしてみよう!と思っても、どこのふるさと納税サイトでふるさと納税しようか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、へそくりガイドおススメふるさと納税サイトを2つご紹介します。

全ての掲載品がクレジットカード決済対応可能!「さとふる」

ふるさと納税 さとふる

CMでもおなじみの「さとふる」さんの特徴は掲載している150ほどの自治体すべてがクレジットカード対応ということ。

どの返礼品を選んでも、クレジットカード決済なら決済日に寄附日としてカウントされるという安心感があります。

また、「さとふる」さんではサポート面を充実させています。
疑問が出た時も無料会員になるとメールや電話で専門スタッフへ質問が可能なので手続きの不安なくふるさと納税ができますよ。


公式サイトはこちら

1回のふるさと納税で節税できる限度額まで寄附してしまいたい!家電返礼品が魅力の「ふるなび」

「ふるなび」さんの魅力は、返礼品の中でも掃除機や炊飯器、パソコン、カメラと言った電化製品の返礼品が充実していること

ぜひ返礼品に電化製品がほしい!という方には一番オススメしたいサイトです。

また、「ふるなび」では、独自の「ふるなびグルメポイント」というサービスが。

こちらは、2万円の寄付で6,000ポイントが付与され、ポイントに応じたお店の飲食代にできるというもの。

その土地の味をプロの料理で味わえるという新しいふるさと納税の形を提案しています。

また、年収2,000万円以上の方を対象に、ふるさと納税手続きを代行するコンシェルジュサービスも行っています。



このように、比較的高額で質のいい返礼品を扱っているのが「ふるなび」さんの特徴です。

とにかく今年のふるさと納税をなるべく限度額ぎりぎりまで1回の寄附で決済したい!という方には比較的返礼品がみつかりやすいサイトなのではないでしょうか?


公式サイトはこちら

まとめ

クレジットカードを使うことで、今から駆け込みでも年内のふるさと納税の寄附が完了し、今年分の節税につなげられますよというお話でした。

更にクレジットカードのポイント還元を活用することでクレジットカードのポイントも貯まり、節税にもなり、返礼品ももらえちゃいます。

みなさんも今すぐふるさと納税サイトで自分にあった返礼品を探してみませんか?

ふるさと納税をもっとお得に・手軽にするのは楽天カード×楽天ふるさと納税!

2019.07.13

コストコなら楽天カード!COSTCOでマスターカード使うなら楽天カードがお得で節約できる!

2019.10.13

海外旅行にクレジットカードが必要な4つの理由と海外旅行強い楽天カードの6つのメリットを紹介

2019.10.14

ビットコイン購入でも1%ポイント還元!楽天カードがビットコインとも相性がいいワケ

2018.07.26

さとふる 

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

ピックアップ

4年連続認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト(2019年1月調査)
掲載自治体すべてがクレジットカード対応可能!
キャンペーンが充実。一定額以上の寄附やレビューの投稿でギフト券などが抽選で当たる!

公式サイトはこちら

ふるさと納税に関するお得な情報をLINEでお届けします♪

 - お金, ふるさと納税, クレジットカード, 節税