へそくりガイド

2018年最新の節約や副業,投資などお金の知識が学べる情報サイト

JTBのふるさと納税サイト「ふるぽ」

陸マイラーにもおすすめ!圧倒的にマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

   

クレジットカードを使って貯めたポイントをマイルに交換して国内・海外特典航空券として利用すれば、毎年タダでお得に旅行を楽しむことができます。
そこで今回は、数あるクレジットカードの中でも、特にマイルを貯めやすいおすすめクレジットカードをご紹介します。

これからマイルを貯めようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

マイルとは?

マイルとは、各航空会社が提供しているポイントのようなものを指します。このポイントは、飛行機に乗ったり、提携するクレジットカードを使った時に貯まります。貯まったマイルを使って無料の航空券と交換したり、座席のグレードをエコノミーからビジネスクラス、ファーストクラスなどにアップグレードすることもできます。

マイルを貯める人が多い理由は、上記のとおり、貯まったマイルを「特典航空券」と呼ばれる無料の航空券と交換するためです。貯めたマイルに応じて国内・海外に無料で行けてしまうわけです。例えば、40,000マイルほど貯めれば日本ハワイ間往復分に相当します。

効率良く貯めれば、毎年タダで旅行ができたり、ファーストクラスで快適な旅を楽しめるので、旅行好きな人ならぜひやっておきたいですよね。

飛行機に乗らずに効率的にマイルを貯めるには?

手っ取り早く大量のマイルを貯めるには飛行機に乗ることが一番ですが、出張が多いビジネスマンでない限り、なかなか普段の生活の中で頻繁に飛行機に乗る機会はないと思います。しかし、飛行機に乗らずとも簡単にマイルを貯める方法はあり、それがクレジットカードを使ってマイルを貯める方法です。

日々の買い物はもちろんのこと、電気、ガス、水道、通信費などの固定費の支払いもカードで決済することで、毎月一定量のマイルを貯めることができます。
ここで注意したいのが、クレジットカードなら何でも良いわけではなく、還元率が高いカードを選ぶことで、効率よくマイルを貯めることができます。

数あるクレジットカードの中でも、とりわけ費用対効果の高いものがこちらです。

マイルが貯まりやすいクレジットカード

楽天カード


陸マイラーがマイルを貯めるのに最適なのが楽天カードです。通常ANAマイルを貯めたい場合は、ANAカードを利用するのが最適と思われがちですが、ANAカードは年会費が発生する上に、貯まったポイントをマイルに交換する際にはマイル移行手数料がかかってしまいます。

しかし、楽天カードの場合、年会費永年無料な上に、どこで使ってもポイント還元率1%で、楽天市場で最大3%のポイント還元で楽天スーパーポイントを得ることができるため非常にお得です。

普段飛行機は乗らないけど、楽天ではよく買い物している方の場合は、断然楽天カードの方が効率的にマイルを貯めることができますのでおすすめです。

ポイント

年会費永年無料
マイル移行手数料がかからない
ANAマイル還元率は0.5%(100円→0.5マイル)

楽天カード公式ページ

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)


東京メトロと提携しているANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は、PASMO、クレジットカード、ANAマイレージの要素が1枚のカードにオールインワンされたクレジットカードです。

入会時・継続時に1,000マイルがもらえる他、クレジットカード決済、東京メトロ乗車でポイントを貯められ、貯めたポイントをマイルと交換できます。
また、最大のメリットとして還元率90%なので、1000ポイントをマイルに移行する場合、900マイルに交換できる優れものです。

毎日東京メトロを利用する方にはおすすめです。

ポイント

交通ICカードPASMOとして使えてメトロポイントが貯まる
ANAのフライトマイルも貯まる
90%の高レートでポイントをマイルに交換できる

ソラチカカード公式ページ

ANAカード(一般)


ANAのクレジットカードになります。入会時・継続時に1,000マイルがもらえます。ANAカードおすすめ最大の理由として、ANAマイレージモールを経由した買い物が挙げられます。ANAマイレージモールに掲載されているネットショッピングを利用することで、マイルを三重に貯めることができます。

例えばANAマイレージモール経由で楽天市場で買い物すると、クレジットカード会社からのポイントANAマイレージからマイル楽天市場から楽天ポイントがもらえます。これらのポイントを全てマイルに交換することができるので、かなり効率よくマイルを貯めることができます。

ネットショッピングを頻繁に利用する方におすすめです。

ポイント

ANAマイレージモール経由でマイル3重貯めができる
楽天Edyで決済すると200円で1マイル貯まる
ANAマイレージモール経由での買い物だとマイル還元率は2%に

ANAカード公式ページ

まとめ

いかがでしたか?
今回は、マイルが貯まりやすいクレジットカードをご紹介しました。
飛行機によく乗る、ネットショッピングをよく使うなど、使い方や、用途によって選ぶべきクレジットカードは様々です。

初年度年会費無料のクレジットカードもあるので、まずカードを作り、ライフスタイルに合わせて使ってみてどのくらいマイルが貯まるか知ることも大切だと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

ビジネスクラス、ファーストクラス全てタダで乗れる方法がこちら!


マイル塾では、誰でも実践できる大量マイルの貯め方を受講者だけに公開中!
賢く効率的にマイルを貯めれば、1円も使わずに毎年ハワイ3往復くらい出来ちゃいます。
今すぐセミナーに申し込もう!

年間20万マイル貯める方法はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - お金, マイル