へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

【2019最新】ネット回線の選び方ガイド!種類と特徴を紹介!

   

ネット回線、結局どんな種類があるか分からない!というあなたへ

インターネットはいまや欠かせないインフラの一つですが、
結局どんな回線を選んだらいいのか分からない…
そもそも、ネット回線にはどんな種類があるのかも知らない…
なんていう方もいるのでは?

今日はそんな方のために、

  • ネット回線には現在、どんな種類があるのか
  • それぞれどんな特徴があるのか

を解説していきます!
これであなたの「何を選んだらいいのか?」というネットの疑問もきっと解決です!

現在使われているネット回線の種類は大きく4つ!


現在、日本の一般家庭で使われているネット回線の種類は大きく4つあります。
(ここでは携帯電話の回線は除いて考えます)

  1. 光ファイバーを使った光回線
  2. 電話回線を使ったADSL・ISDN回線
  3. ケーブルテレビ回線を使ったCATV回線
  4. ホームルーターやポケットWiFiといったBWA回線


一般的に「家にネット回線を引こう!」と思ったときは、
上記4つの回線のいずれかを選択することになります。
また、これら4つの回線には、ざっくりと下記のように特徴が分かれています。
ネット回線名有線か無線か使用場所主なサービス
光回線有線家のみNURO光、ドコモ光、Softbank光、auひかり など
ADSL/ISDN回線有線家のみ
CATV回線有線家のみJ-COMなど
BWA回線無線家+外出先(ホームルーターは家のみ)WiMAX、SoftbankAir など

では次に、これらの回線の詳しい特徴を見ていきましょう。

光回線の特徴は?


光回線は3,000万件以上の契約数を誇っており、
今ご紹介している有線のネット回線の中でシェアNo.1となっています。
光回線は、その名の通り、光ファイバーを通じて光の信号で通信を行うという回線手段です。
普及当初は初期費用や使用料が高いというイメージがありましたが
いまでは「光コラボ」と言って携帯電話会社などが光回線を販売するようになり、
携帯料金の割引プラン付きの料金体系での契約が多数販売されています。
現時点では、有線の中でも最も安定性があり、かつ高速でのデータ通信を実現できるネット回線です。

光回線のデメリットをあげるとすると、回線工事が必要なこと。
人気のサービスでは2,3か月以上待つということもあるようなので、
契約には時間的な余裕や工事日程の調整、工事日当日の在宅などが必要です。

【Wi-Fiユーザー必見!】一人暮らしのインターネット速度を上げるおすすめ光回線6社!

2019.04.01

下記、光回線の中でもオススメの4社をご紹介します。

圧倒的な速さ!【NURO光】

NURO光

ピックアップ

下り最大2Gbpsと圧倒的な速さ!ストレスフリーでネットを楽しめる!
高速無線LAN、セキュリティサービス付きで4,743円/月とお得!
難しい設定は不要!オプションで「NURO光でんわ」サービスも。

NURO光はこちらから

スマホもソフトバンクなら毎月利用料が永年割引!【ソフトバンク光】

ソフトバンク光

ピックアップ

今なら24ヶ月間月額利用料2,800円で最大1Gbpsの光回線が使える!
スマホがソフトバンクなら「おうち割」でスマホ代が一生毎月1,080円割引!
フレッツ光ネクスト利用者なら工事も解約金も不要で月々の利用料が安くなる!

ソフトバンク光 公式サイトはこちら

キャッシュバック最短1か月!【auひかり】

auひかり

ピックアップ

世界最速!最大10Gbpsの速さで4K/8K動画配信、IoT家電をより楽しめるプランあり!
キャッシュバック最短1か月!代理店独自の特典が魅力的
新規申し込みで初期工事費用が実質0円!

auひかり 公式サイトはこちら

ドコモユーザーは絶対お得!【ドコモ光】

GMOとくとくBB-ドコモ光-

ピックアップ

ドコモユーザーなら最大月3,500円が携帯料金から割引に!キャンペーンも豊富!
安定のドコモ回線+v6プラス方式で高速回線!ネットを楽しめる!
テレビ・電話のオプションも充実!キャンペーンも豊富。

ドコモ光はこちらから

電話回線の特徴は?


インターネットが盛んに使われるようになってから光回線がメジャーとなるまでの間、
良くこの「ISDN回線」「ADSL回線」という言葉を耳にしました。
既に設置してあるアナログ電話回線を利用するのが、ADSL回線です。
特にこのADSL回線は光回線普及前で最も高速な通信が可能という理由で人気を集めていました。
ADSL回線のメリットは、すでにあるアナログ電話回線を利用するため、
光回線が引けない場所でもネット通信が可能
なこと。
そのため、現在でも光回線がつながっていないエリアの重要な回線となっています。
ちなみにISDN回線は、デジタル電話回線を用いるインターネット回線。
利用するためには、アナログ電話回線とは別にデジタル電話回線を設ける必要があり、
かつ現在の料金携帯の主流である定額制の料金プランではないため、現在ではあまり選択されていません。

CATV回線の特徴は?


ケーブルテレビを視聴するために引く有線回線をインターネット回線としても利用する方法です。
光回線同様、安定的な通信が可能と言われています。
ですが、光回線の回線速度の主流が下り最大1Gbpsのところ、CATVは下り最大300Mbpsと、速度はやや見劣りします。
ケーブルテレビの会社が提供しているサービスなので、
様々なTV番組をケーブルテレビで見て、インターネットも楽しみたい!という方にはオススメです。
一方でネット回線は速度も出て安定している回線がいい!という方には光回線の方がおススメです。

BWA回線の特徴は?

最後にご紹介するのがBWA回線です。
現在家で使用するネット回線の中で、唯一の無線での回線になります。
BWA回線には、ホームルーター型と、ポケットWiFi型の2種類があります。
回線の速度という面では光回線には劣ってしまいます。
しかしどちらの型も、工事をしなくてもネット環境が整えられるという点が最大のメリットです。
忙しく工事日程の調整をするのが面倒という方や、
引越が多く、引っ越す度に回線講工事をしたくないという方、
工事関係者といった他人を自宅に入れることに抵抗のある方
などに非常に向いています。

また、ポケットWiFi型は、自宅以外の場所でも気軽に持ち運んでネット環境が整えられるので
外出先でも使いたいという方にも◎です。
ホームルーター型は、コンセントに繋げるだけでネットができるという点がメリット。
どちらも手軽にネットを楽しめます。

【工事不要!】手軽にネットならWiMAX!ワイマックスのオススメを5つ紹介

2019.05.16

下記、ホームルーター&ポケットWiFi型のオススメです。

「おうち割」適用ならスマホ利用料の毎月割引あり!【ソフトバンクAir】

ソフトバンクAir

ピックアップ

24ヶ月間3,800円でPCもスマホも高速ネット(下り最大261Mbps )使い放題!
コンセントに挿すだけで工事不要!引っ越しもらくらく!
他社からの乗り換え費用を最大10万円還元サポート!

ソフトバンクAir 公式サイトはこちら

下り最大1.2Gbps!【Broad-WiMAX】

ブロードワイマックス

ピックアップ

WiMAX史上最速の下り最大1.2Gbps!光回線に引けを取らない
ギガ放題プランなら月間データ量制限!使い放題で◎
最短申し込み当日から利用可能!

Broad-WiMAXはこちらから

対応機器が1円~!【Nifty WiMAX】

Nifty WiMax

ピックアップ

選べる対応機器は1円(税抜)~販売中。
スマホがUQまたはauならお得!
下り最大440Mbpsの高速通信!

Nifty-WiMAXはこちらから

使用料最安級!【カシモWiMAX】


ピックアップ

業界最安級。1か月目が1380円~。
端末代金・送料・初月月額料金がいまなら無料!
スマホがUQならお得!!

カシモWiMAXはこちらから

高額キャッシュバック!【GMOとくとくBB -Wimax-】

GMOとくとくBB -Wimax-

ピックアップ

家でも外でも下り最大440Mbpsの高速インターネット。
最大37,500円のキャッシュバック!
最短即日発送・送料&機種代無料!!

カシモWiMAXはこちらから

選べるキャンペーン!【BIGLOBE-WiMAX 2+】

「BIGLOBE WiMAX 2+」

ピックアップ

キャッシュバックOR月額料金割引を選べるキャンペーン!
全国47都道府県で対応エリア拡大中。
auスマホなら、スマホ料金も割引に!

BIGLOBE-WiMAX 2+はこちらから

この中で一番お得なネット回線は…!?

ネット回線の種類と特徴、オススメのサービスについて紹介してきました。
で、結局一番得なネットのサービスはどこなの!?
と感じた方もいるでしょう。

おそらく、今のネット回線サービスの中では、

  • 工事が嫌ならホームルーターまたはWiMAX
  • 工事をしてもいいなら光回線
  • 光回線の中でも自分の携帯会社によって回線も決める

というのが間違いない、王道パターンです。
その他、ほかの光回線より圧倒的に速度が速いNURO光は、回線速度を特に重視したい方におススメです。
まずはご自身がどのようなネットライフを送りたいかをよく検討して、ネット回線を選びましょう!!!

 - ネット回線