へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト

JTBのふるさと納税サイト「ふるぽ」

ドコモユーザーの光回線はdocomo光!GMOとくとくBB【ドコモ光】の特徴と評判を解説!

      2019/05/07

「ドコモユーザーだけどドコモ光は遅いらしいから光回線は別のものを使おう」と、思いこんでいませんか?

以前に比べると、私たちが目にする光回線の選択肢はぐっと増えました。
ネットなどで広告を目にしたり、TVCMを見る機会も増えたのでは?
でも、どの回線が結局良いのか分からない!!
ということはありませんか?

そんな方で、かつ、ドコモユーザーだという方におススメの光回線・ドコモ光について特徴や評判を紹介していきます!!
また、ドコモ光のなかでも、速度に自信あり!というGMOとくとくBB【ドコモ光】について、今回は紹介します^^

GMOとくとくBB-ドコモ光-

GMOとくとくBBドコモ光はこちらから

GMOとくとくBB【ドコモ光】の特徴は?

ドコモ光は、最大1Gbpsと光回線ならではの安定した高速通信が可能!また、全国にも対応していることも魅力ですね。
それ以外にも、GMOとくとくBB【ドコモ光】には

  • v6プラス採用で驚きの速さ!
  • 豊富なオプションサービスあり
  • ドコモならではのサービス!

という3つの特徴があります。早速見ていきましょう。

ドコモ光の特徴①驚きの速さ!

まずGMOとくとくBB【ドコモ光】の特徴としてあげたいのは、その速さです。
GMOとくとくBB【ドコモ光】では、フレッツ光の接続方式として「v6プラス」という方式を採用しています。
そもそも、インターネットの世界には、「通信プロトコル」と呼ばれる「インターネットでコンピュータが情報の送受信をするために決められたルール」があります。
現在使われている通信プロトコルは、IPv6とIPv4の2種類です。
が、IPv4については、古い規格となっておりIPv4のもつIPアドレスはほぼ使いつくされたと言われています。
そこで、IPv6が作られました。IPv6とIPv4には対応する接続方法に大きな違いがあります。
IPv6はPPPoEとIPoEが接続方法として選択できるのに対し、IPv4ではPPPoEにしか接続できません。
また、PPPoEには「網終端装置」という装置があり、これによって200Mbpsや100Mbpsに速度が限定されてしまうことがありました。


こちらの図のように、「v6プラス」という方式を採用することで、このPPPoEの方式を使用せずに通信が可能になったので、
高速回線を実現しています!
だから一般的に遅くなりがちな時間帯でも快適なインターネット生活が送れます!
さらに、v6プラス方式に対応しているWi-Fiルーターも無料で貸し出してくれるので不安なく回線を変えることができます!

ドコモ光の特徴②豊富なオプションサービス


ドコモ光では、ドコモならではのオプションサービスも豊富です。
ドコモ光電話は、月額500円で、音質はそのまま・通話料はなんと全国どこへかけても一律8円/3分。
NTTの回線を利用していれば番号を変更せずに利用可能。
また、6つの付加サービス(合計2,200円分の機能)が使えて月額1,500円(税抜)のお得なセットプランもあります!

テレビオプションでは、なんと3つのTVサービスから選ぶことが出来るようになっています。


上記の3つのプランでそれぞれ特徴も扱っているチャンネルも異なり、自分の好みやライフスタイルに合わせてTVオプションを選択できます。
光回線のTVオプションで選択肢があるというのは非常にうれしいポイントです。

これら以外にも、パソコンやスマホを守るセキュリティソフト「マカフィー® マルチアクセス」が1年間無料(13か月目から500円/月)の
「インターネット安心セキュリティーサービス」や、インターネットの設定は不安な方向けに「ドコモ光専用無料訪問サポート」を実施しています。

ドコモ光の特徴③ドコモならではのサービス!

ドコモユーザーの方は、インターネット回線をドコモ光にすることで携帯料金が最大3,500円安くなるチャンスがあります!
こちらのページからシュミレーターをチェックして、自分がいくら安くなるかみてみましょう!
また、キャンペーンでは、ドコモ光の新規申し込みでdポイントが最大20,000ポイントもらえるという特典も!

ドコモ光の評判は?

では実際にドコモ光の評判をTwitterで確認してみました!
まずは好意的な意見からチェックしていくと、下記のようなものがあります。




このように、回線速度について満足しているという声も見られます。

一方で、不満の声としては、



と、他社の携帯会社系光回線事業に比べてやや割引が分かりにくいという点への不満が見られます。
これについては、携帯で契約しているプランと光回線のプランの組み合わせで割引額が異なるために起こります。
こちらのページでは、契約中の携帯プラン+検討中のドコモ光の使用プランを選択するだけで、想定割引額が確認できるようになっています。
このようなシュミレーターをうまく使って検討してみてはいかがでしょうか?
また、回線速度が「遅い!」という声は一定数Twitter上に投稿されています。
これはなぜかというと、先ほどお話したように接続方式に何を採用しているのかにより、PPPoEに接続されてしまう場合があるからです。
v6プラス方式を採用しているとこうしたストレスが軽減される可能性がかなり高いです!
同じドコモ光だからといって、一緒だと考えず、接続方式についても確認しましょう。

ドコモユーザーは絶対お得!【ドコモ光】

GMOとくとくBB-ドコモ光-

ピックアップ

ドコモユーザーなら最大月3,500円が携帯料金から割引に!キャンペーンも豊富!
安定のドコモ回線+v6プラス方式で高速回線!ネットを楽しめる!
テレビ・電話のオプションも充実!キャンペーンも豊富。

ドコモ光はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - ネット回線