へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

NURO光とは?今話題のニューロ光のメリット・デメリット・評判を紹介!

      2019/07/11

NURO光

NURO光の特徴

● 下り最大2Gbpsと圧倒的な速さ!ストレスフリーでネットを楽しめる!

● 高速無線LAN、セキュリティサービス付きで4,743円/月とお得!

● 難しい設定は不要!オプションで「NURO光でんわ」サービスも。

>> 公式サイトはこちら

最近CM等でも話題のNURO光。
とにかく回線速度が速い!まずチェックしておくべき光回線です。
今回はそんなNURO光(ニューロひかり)の特徴や評判を詳しく紹介していきます。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン!

NURO光

★★お得なキャンペーン実施中!★★
  • 上記バナーからの申し込みで35,000円のキャッシュバック!
  • 基本工事費40,000円が実質無料。
  • 設定サポート1回無料で設定作業も安心!
  • 申し込み時に宅内工事日選択可能で工事もスムーズ。

この機会に下記サイトからキャンペーンをチェック!!!

NURO光はこちらから

NURO光とはどんな回線?

NURO 光は、NTT東日本・NTT西日本の光回線(ダークファイバー)を利用して提供している回線サービスです。
安定・高速の回線環境や、様々なサービスを含んだお得な価格設定・オプションで電話やTVのサービスも利用可能。
大きく3つの特長がある回線です。

NURO光の特徴・メリットは?

NURO光のメリット①下り最大2Gbps!高速回線!


先ほどもご紹介しましたが、NURO光の回線はNTTの光回線のインフラを使用しています。
ワンストップで回線サービスを提供しているので安心です。
また、NURO光の一番の特長はその通信速度です。
なぜ他社が下り最大1Gbpsが中心のところ、NURO光では下り最大2Gbpsが実現できているのでしょうか?

その秘密は光ファイバーの仕組みと採用規格にあります。


現在、一般家庭で使われている光回線は、基地局から光ファイバーで回線を引いてくるときに複数のユーザーで一つの光ファイバーを共有しています。
そのような1本の光ファイバーを複数のユーザーで共有する伝送技術のことをPON(Passive Optical Network)と言います。
PONのうち、auひかりやソフトバンク光等多くの国内光回線で使われている規格がGEPON、NURO光で使われている規格がGPONです。
それぞれにはこんな特徴があります。

  • GEPON:事業者の導入・運用コストが安価。技術的にも家庭用LAN技術の応用で対応でき、相対的に複雑でない。最大速度1.25Gbps。
  • GPON:国際標準規格。GEPONより技術的に複雑、かつ導入コストが高く、事業者の負担が大きい。最大速度2.488Gbps。

このように、NURO光が国内初という国際標準規格であるGPONの採用が、通信速度に直結しているんです!
また、この規格に対応すべく、NURO光用に開発されたホームゲートウェイを開発。
こうした技術面での努力によりインフラが構築され、個人宅向け商用サービスで下り最大2Gbpsを実現しています!

NURO光のメリット②お得な料金体系!


次にご紹介する特長は、料金体系がお得であるということです。
NURO光のプランは、別途検討しなくてはならないことも多い、下記がすべて含まれた料金体系。

  • 回線利用料+プロバイダ料金
  • 高速無線LAN
  • セキュリティサービス

高速無線LAN(下り最大1.3Gbps)が装備され、追加で無線LAN親機を準備しなくても良い!
また、最大5台までインストール可能な月額基本料金500円相当のセキュリティも標準装備!
ウイルス対策、プライバシー保護といった必要な機能を備えているので、インターネットのリスクに詳しくないという方にも安心です。


これだけの内容で上記の料金プランなので、非常にお得と言っていいと思います!

NURO光のメリット③オプションサービス

NURO光には、「NURO光でんわ」「ひかりTV for NURO」の主に2つの大きなオプションサービスがあります。


まず「NURO光でんわ」ですが、月額料金が関東500円(税抜)/関西 300円(税抜)と非常に安価なことがポイントです。
通話料金は全国の一般固定電話どこへかけても7.99円(税抜)/3分とこちらも非常に良心的な価格設定
です。
また、通話無料となる提携サービスが豊富なことも魅力です。
NTT一般加入電話を利用中であれば電話番号を変更せずに乗り換えられ、わざわざ電話番号の変更の連絡をする必要もなくなります!
さらにソフトバンクの携帯を利用中であれば、通話が24時間無料となるサービスや
ソフトバンク携帯電話のパケット定額料金から永年毎月最大1,000円割引になるサービスが活用できます!


「ひかりTV for NURO」は、80ch以上の専門チャンネル・約73,000本のビデオオンデマンドなどが楽しめるサービスです。
光回線を利用したサービスなので、NURO光さえ工事が済めば他のアンテナ工事等は不要で楽しめます。
また、アプリなどを活用すればPCやスマホ・タブレットでもサービスを楽しめます!

NURO光の特徴・デメリットは?

対応地域が限られている

これだけ高速回線かつ良心的な価格でサービスを提供しているNURO光ですが、まだ対応地域が限られているというのがデメリットといえるでしょう。


上記が2019年4月25日現在対応している地域になります。
関東・関西・東海・九州の一部と、まだまだ未対応地域が多いです。
また、「ひかりTV for NURO」については、更に対応地域が狭いです。
ですが、順次対応エリアが広がっているのでそれを順次待ちましょう!

工事対応に時間がかかる


工事対応はほかの回線に比べ、やや時間がかかっていることもデメリットのようです。
他回線で数週間~1,2か月くらいでの対応のところがほとんどですが、
NURO光では通常で1~2か月、NTT西日本エリアではそこから更に1~2か月かかる場合もあるとのこと。
開通すれば他回線では得られない高速回線になるので、時間に余裕をもって申し込みしたいところです。

NURO光の評判は?

と、ここまでNURO光の特徴についてご紹介してきましたが、本当に良いのか気になるところですよね。
Twitterでの評価をご紹介していきます!












と、とにかく回線速度に満足していることが伺えます。
が、一方で、開設工事については、このような声もあります。








このように、工事の予約が取れない・回線開通までに時間がかかるという点が一番のデメリットのようです。
NURO光にするときは、時間に余裕をもって申し込みを行いましょう!

速さで選ぶなら絶対NURO!

という訳で、光回線は速度で選びたい人は絶対にNURO光の1択です!
是非チェックしてみてください!

圧倒的な速さ!【NURO光】

NURO光

ピックアップ

下り最大2Gbpsと圧倒的な速さ!ストレスフリーでネットを楽しめる!
高速無線LAN、セキュリティサービス付きで4,743円/月とお得!
難しい設定は不要!オプションで「NURO光でんわ」サービスも。

NURO光はこちらから

 - ネット回線