【Wi-Fiユーザー必見!】一人暮らしのインターネット速度を上げるおすすめ光回線3社!

      2018/08/16

一人暮らしでポケットWi-Fiユーザーのみなさん、こんな悩みはありませんか?

  • 夜は特に接続が不安定で使えない
  • 速度が遅くて動画を見るのがストレス
  • ポケットWi-Fiなのに持ち歩いていない
  • 光に変えたいけど料金が心配

1つでも共感するなら、光回線に乗り換えることをおすすめします!

快適なネット環境と一緒に高額キャッシュバックなどの特典がもらえて、とってもお得!
私たちの生活になくてはならないネット環境を、最高に快適なものにしてくれます。

不安定なネット接続を我慢するより、お得で速い光回線のサクサクネットに乗り換えましょう!

そもそもWi-Fi(無線LAN)と有線LANの違いとは?

まずは無線と有線の違いについて説明していきます。
すでに理解している!という方は読み飛ばしてくださいね。
読み飛ばす 

インターネット接続を利用するには、まずプロバイダーと呼ばれるインターネット接続回線を提供している会社と契約をします。
するとプロバイダーからインターネットを接続するための機器が提供されます。

有線と無線の違いは、その機器と手持ちの端末(スマホやPCなど)をどのようにネット接続させるか、という点にあります。

もうお察しかと思いますが、機器とパソコンとをLANケーブルを使って接続するものを有線、ケーブルを使わずに電波で接続するものを無線LANと呼びます。

POINT厳密に言うと無線LANとWi-Fiはイコールではなく、無線LANという接続方法の一つとしてWi-Fiがあります。

それぞれのメリットデメリット

有線LANも無線LANもそれぞれの特徴に伴いメリットとデメリットがあります。

有線LANのメリット 有線LANのデメリット
  • 回線速度が速い
  • 接続が安定している
  • セキュリティが高い
  • ケーブルが届く範囲での使用に限られる
  • ケーブルが邪魔になりやすい
  • Wi-Fiルーターがないとスマホに繋がらない

何と言っても有線LAN接続は回線の速さと安定した接続が最大の魅力です。
最近はVODなどの動画見放題サービスが充実していますから、容量や通信量を気にすることなくネットし放題の環境は必須と言えるでしょう。
デメリットとしては、スマホやタブレットなど複数端末で使用する際に無線ルーターが必要になる点です。

Wi-Fiのメリット Wi-Fiデメリット
  • 場所を選ばずに接続ができる
  • 複数端末で同時接続ができる
  • ケーブルが不要だから部屋がすっきり
  • 環境によって電波状態が変化する
  • 有線に比べると速度が遅い
  • セキュリティに配慮が必要

ポケットWi-Fiであれば工事も不要で、端末が届いたその日からネットが使用できるという手軽さが人気です。
しかしその手軽さゆえに、あとになって通信速度の遅さや不安定さに困って結局光に乗り換えたという人もいます。
また、ケーブルではなく電波で飛ばしているために、セキュリティは有線接続と比べると若干劣ります

夜間や休日に回線が不安定になる理由は渋滞と同じ!

Wi-Fiのインターネットが不安定になったり、そもそも接続ができなくなったりする主な原因はネット利用者が多いからです。

交通渋滞を想像してみてください。
同じ道路にたくさんの車が集まったら、渋滞が起こりますよね?
実はネット回線でも同じようなことが起こっていて、自宅でのインターネット利用者が増える時間帯には、回線が混雑してスムーズな利用ができなくなってしまいます。

この問題における根本的な解決策はなく、プロバイダ変更(乗り換え)によって改善することができます

光回線利用料についての心配を解決!

できればストレスなく速いネット環境がいいけど、光回線はポケットWiFiに比べて高いイメージがありますよね。
でも安心してください!
ここからは特に気になる乗り換えに伴う契約解除金(解約金)と、月額利用料がお得になる理由についてご説明していきます。

光回線への乗り換えにかかる費用を負担してくれる!

使用中のポケットWi-Fiなどのネット回線契約を解約する必要がある場合、更新月以外は契約解除料(解約金)が発生します。
その金額は高いものでは数万円になりますから、これを理由に乗り換えをためらっている方も多いかもしれません。
しかもWi-Fi端末を買い取る契約をし、かつ端末料金の支払がまだ残っているとなると、さらに上乗せした金額を一度に支払わなければなりません。

そんな一人暮らしには大きくて痛〜い出費を、プロバイダーが負担してくれるサービスがあるんです!

たとえばソフトバンク光なら、他社インターネットからの乗り換えによる違約金・撤去工事費用を最大10万円まで還元してくれるサービスが受けられます。
実質の負担0円で、光回線の速くて快適なネットに接続することができます。

契約の更新月って忘れがちで、いざ変えようという時には更新月が終わったばかり…なんてことがあるんですよね。
こうした乗り換えに伴う負担を代わりに補ってくれるサービスがあると、気軽にプロバイダーを選ぶことができるので助かります。

しかも!本記事にリンクしている申し込みサイトを経由して契約すると、最大6万円のキャッシュバックキャンペーンも併せて適用してくれます。

ソフトバンク光 公式サイトはこちら

スマホと合わせて利用すれば月々の利用料金が安くなる!

ソフトバンクやauなど、光回線も提供している携帯会社を使っているなら、携帯会社に合わせたところで契約しましょう。

例えばauユーザーがauひかりを契約すれば、最大で2年間毎月のスマホ利用料が2,000円安くなります

光回線はポータブルWi-Fiに比べて月額利用料が高くなりがちですが、こういったサービスを適用することで、通信料としての毎月の料金はほぼ変わらずにネット環境の改善ができるのです。

しかも当記事で紹介するサイトからのお申込みで、代理店・プロバイダ・KDDI公式の3つ全てのキャンペーンが適用になります!
とってもお得なので、auユーザーの方はこの機会にぜひauひかりへの乗り換えをおすすめします。

auひかり 公式サイトはこちら

カンタン!乗り換えの3ステップ

本記事でご紹介している光回線の申し込み手順は以下の流れです。

  1. ネットの申し込みページから必要事項を入力(電話でもOK)
  2. 後日電話連絡がくるので工事などの日程調整
  3. 工事・設定の完了!

Web申し込みの入力フォームは、面倒であれば電話からの申し込みも可能です。
フリーダイヤルなので、不安なことがある人は都度質問できる電話からの申し込みがいいかもしれません。

申し込みから開通までにかかる日数は約1ヶ月

実際どれくらいの期間で利用できるようになるのか気になりますよね。
早ければ3週間程度、引越しハイシーズンの土日工事を指定する場合は、1ヶ月以上かかることもあります。
申し込みには余裕を持って早めに動き出すことをおすすめします!

光回線ユーザーの声



お得な特典が嬉しいおすすめ光回線3つ

スマホもソフトバンクなら毎月利用料が永年割引!【ソフトバンク光】

ソフトバンク光

ピックアップ

今なら24ヶ月間月額利用料2,800円で最大1Gbpsの光回線が使える!
スマホがソフトバンクなら「おうち割」でスマホ代が一生毎月1,080円割引!
フレッツ光ネクスト利用者なら工事も解約金も不要で月々の利用料が安くなる!

ソフトバンク光 公式サイトはこちら

現金だけじゃない!スマートスピーカーまでもらえる!【auひかり】

auひかり

ピックアップ

世界最速!最大10Gbpsの速さで4K/8K動画配信、IoT家電をより楽しめるプランあり!
Google Home Mini+キャッシュバック等選べるキャンペーンが嬉しい!
新規申し込みで初期工事費用が実質0円!

auひかり 公式サイトはこちら

最大8万円のキャッシュバック!【フレッツ光】

フレッツ光

ピックアップ

最大8万円の高額キャッシュバックキャンペーンで乗り換えを後押し!
最大1Gbpsの圧倒的なギガ・スピードで読み込みストレスから解放される!
ギガマンション・スマートタイプならWi-Fiルーターセットでスマホもゲームもネットし放題!

フレッツ光 公式サイトはこちら

さいごに

「光回線は高い」というイメージが強いかもしれませんが、スマホの利用料割引やキャッシュバック特典を合わせれば結果的にはお得にサクサクインターネットが利用できます
回線の不安定さによるストレスや読み込み時間を節約して、夜間も休日も、ネット環境を最高に快適なものに乗り換えてみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - ネット回線