へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

【ネットの基本】データ通信量って結局何?オススメの回線も紹介!

      2019/07/09

「データ通信量」って何?ちゃんと説明できますか?

ネットを快適に楽しむのに欠かせない「データ通信量」。
よく聞くフレーズではありますが、何となくわかっているという状態ではないですか?
また、自分が使っているスマホのアプリやネットサービスがどのくらいデータ通信量を使用しているか、知っていますか?
でもここを理解しておかないと、自分に本当にあっているネットのサービスは選べない!
という訳で、本記事では「データ通信量」用語を再度確認しながら、
主なネットサービスで必要とされるデータ通信量などを解説。
基本を確認しながら、あなたに合ったネット回線をご紹介します!

「データ通信量」って結局なに??


データ通信量とは、インターネットに接続してサービスや情報を受け取るときに消費する通信量のことです。
身近な例で挙げると、スマホの契約メニューで3GBや、6GBというのはこのデータ通信量のことを指しています。
自分が月々に使う通信量を把握していないと、特にスマホ端末では月末前にデータ通信量使いきってしまうことも。
データ通信量を使いきると、高速でのデータのやり取りが停止され低速での送受信しかできなくなります。

光回線ではデータ通信量は関係あるの?

光回線の場合、このデータ通信量は関係あるのでしょうか?
光回線で、〇GBまで!とか、聞いたことないと思いませんか?
つまり、光回線にはデータ通信量の制限はありません!
しかし、回線速度によってデータの通信のスムーズさに差はでます。

データの容量を各サービスでどのくらい使用するのかについて後述しますが、
動画の視聴はデータの容量も、回線速度も一番負荷がかかります。
そこで、参考値としてYouTubeで推奨している回線速度をご紹介します。

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20 Mbps
HD 1080p5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

その他、NetflixやAmazonプライムビデオ、dtv、Huluといった動画サービスでもおおむね同様の回線速度を推奨している所が多いです。
下り(ダウンロード)の速度が、どんなに混雑している夜間でも上記の値が出ていれば安心。
光回線のサービスでは多くの事業者が「ベストエフォート方式」を採用しています。
これは、簡単に言うと、「ベストを尽くしますが、使う人が多いときは速度制限がでますよ」という方式。
最大速度と実際に使用者の多い夜間で速度に開きが出るのはこのためです。
そこで、混雑している時間の下りでどれだけ速度が出ているのかをチェックしてみてください。
そこで上記の数字が出ていれば、ネットのサービスを十分楽しむことが出来ます。
出てない!と思ったあなたは、下記オススメの回線を検討してみては?

圧倒的な速さ!【NURO光】

NURO光

ピックアップ

下り最大2Gbpsと圧倒的な速さ!ストレスフリーでネットを楽しめる!
高速無線LAN、セキュリティサービス付きで4,743円/月とお得!
難しい設定は不要!オプションで「NURO光でんわ」サービスも。

NURO光はこちらから

スマホもソフトバンクなら毎月利用料が永年割引!【ソフトバンク光】

ソフトバンク光

ピックアップ

今なら24ヶ月間月額利用料2,800円で最大1Gbpsの光回線が使える!
スマホがソフトバンクなら「おうち割」でスマホ代が一生毎月1,080円割引!
フレッツ光ネクスト利用者なら工事も解約金も不要で月々の利用料が安くなる!

ソフトバンク光 公式サイトはこちら

キャッシュバック最短1か月!【auひかり】

auひかり

ピックアップ

世界最速!最大10Gbpsの速さで4K/8K動画配信、IoT家電をより楽しめるプランあり!
キャッシュバック最短1か月!代理店独自の特典が魅力的
新規申し込みで初期工事費用が実質0円!

auひかり 公式サイトはこちら

ドコモユーザーは絶対お得!【ドコモ光】

GMOとくとくBB-ドコモ光-

ピックアップ

ドコモユーザーなら最大月3,500円が携帯料金から割引に!キャンペーンも豊富!
安定のドコモ回線+v6プラス方式で高速回線!ネットを楽しめる!
テレビ・電話のオプションも充実!キャンペーンも豊富。

ドコモ光はこちらから

データ通信量が特に関係するのはWi-Fiユーザー!


光回線ではデータ通信量については制限がないので、回線速度がポイントになりますが、
一方でデータ通信量がポイントになりそうなのがポケットWi-Fiユーザーです。
Wi-Fiサービス各社では、データ通信量が決まっているサービスと通信量無制限のプランがあるところがほとんどになってきました。
詳細はこうです。

  1. 通常プラン:月間で7GBのデータ量制限。データ通信量を超えた場合は128kbpsの速度制限。
  2. ギガ放題プラン:データ通信量の制限なし(ただし、一部、「ハイスピードプラスエリアモード」を提供している場合は除く)

※ただし、ギガ放題プランであっても、10GB/3日のデータ通信量の制限がある。これを超えた場合、ギガ放題プランでは速度が1Mbpsまで制限される。

基本的にはこのサービス内容でほぼ横並びの状況です。
では、データ通信量はそれぞれのネットサービスでどのくらいかかるのでしょうか。

データ通信量はこのくらいかかる!目安を紹介

では、一般的に各インターネットのサービス1回につき、使用されるデータ通信量をご紹介します!

 1単位に必要なデータ通信量(目安)1GBあたりの回数・時間(目安)
サイトの閲覧300KB3,500回
メール5KB20万回
LINE(トーク)2KB50万回
LINE(スタンプ送信)5KB20万回
LINE(音声通話)0.3MB55時間30分
Twitter(タイムライン5分閲覧)20MB4時間10分
Instagram(タイムライン5分閲覧)60MB1時間23分
音楽のダウンロード(1曲)4MB(1曲4分の場合)250曲
動画の視聴(1分)720pで10MB1時間40分

いかがでしょうか?動画や画像が入れば入るほど、そのデータ通信量は大きくなります。
ググったり、メールするのが中心の使い方であれば少ないデータ通信量のプランを選択しても問題ないですが、
Instagramや動画投稿、動画視聴をするのが好き!という方にはやはり使い放題のプランがおススメ。
家でも外でも快適にWiFi環境を維持したいという方には、下記のWiMAX各社がおススメですよ!

下り最大1.2Gbps!【Broad-WiMAX】

ブロードワイマックス

ピックアップ

WiMAX史上最速の下り最大1.2Gbps!光回線に引けを取らない
ギガ放題プランなら月間データ量制限!使い放題で◎
最短申し込み当日から利用可能!

Broad-WiMAXはこちらから

対応機器が1円~!【Nifty WiMAX】

Nifty WiMax

ピックアップ

選べる対応機器は1円(税抜)~販売中。
スマホがUQまたはauならお得!
下り最大440Mbpsの高速通信!

Nifty-WiMAXはこちらから

使用料最安級!【カシモWiMAX】


ピックアップ

業界最安級。1か月目が1380円~。
端末代金・送料・初月月額料金がいまなら無料!
スマホがUQならお得!!

カシモWiMAXはこちらから

高額キャッシュバック!【GMOとくとくBB -Wimax-】

GMOとくとくBB -Wimax-

ピックアップ

家でも外でも下り最大440Mbpsの高速インターネット。
最大37,500円のキャッシュバック!
最短即日発送・送料&機種代無料!!

カシモWiMAXはこちらから

選べるキャンペーン!【BIGLOBE-WiMAX 2+】

「BIGLOBE WiMAX 2+」

ピックアップ

キャッシュバックOR月額料金割引を選べるキャンペーン!
全国47都道府県で対応エリア拡大中。
auスマホなら、スマホ料金も割引に!

BIGLOBE-WiMAX 2+はこちらから

 - ネット回線