へそくりガイド

2018年最新の節約や副業,投資などお金の知識が学べる情報サイト

低リスク&低コスト!資産運用の初心者に投資信託をおすすめする理由

   

投資を始めたいと考えている方の中で、多くの方が気になることはずばり、いかに「儲かる」のかでしょう。

投資には様々なものがありますが、その中で投資未経験の方でも投資といえばでピンとくるのが「株の購入」ではないでしょうか?

成功すると大きな収益をあげることができますが、実際に投資未経験者が株で儲けるためには乗り越えなくてはいけない壁がたくさんあります。

投資経験がない方でもコツコツと着実に投資で儲けていきたいのであれば、低リスク低コストで始められる投資信託がおすすめです。

今回は、株式投資と投資信託を比較しながら、投資初心者にとって投資信託がなぜおすすめなのかを解説したいと思います。

楽天ポイントが使える楽天証券なら原資無しで投資信託が買える!

株式投資と投資信託の違い

株式投資と投資信託のうち、特に初心者にとって大きな違いは、「投資信託は少額からでも投資を始められる」点になります。

個人で株式投資を行う場合、株には「単元株」という最低売買単位が設定されており、投資するための最低金額が数十万から数百万になる場合もあり、初心者にとってはハードルが高い投資となります。

しかもそれだけの大金で1銘柄買ったとして、仮にその銘柄がコケてしまった場合、即ゲームオーバーです。

株式投資のメリット・デメリット

株式投資のメリットとしては、株価上昇時の値上がり益(キャピタルゲイン)や、利益還元となる配当金(インカムゲイン)株主優待などが挙げられます。

一方デメリットとしては、他の金融商品同様に、元本割れリスクがあり、特に株式投資の場合、他の商品と比べるとハイリターンを得られるため、同時にハイリスクも伴う金融商品となっています。また、投資先の企業が倒産してしまうリスクなども当然あります。

当たれば大きな利益を得られる株式投資はまさにハイリスクハイリターンの金融商品といえます。
こうしたリスクを回避し、株式投資で利益を出すためには、投資指標の分析や、株価変動リスクに対する対処法など、膨大な専門知識が必要となります。

その点投資信託であれば、最低100~1,000円から投資を始めることができるのが投資信託の大きな魅力です。

投資信託の特徴

投資信託は、複数の投資家から集められら資金をもとに、プロ投資家が運用し、それによって得られた収益を投資家に還元してくれる金融商品になります。

投資信託を買う場合は、証券会社を通じて購入します。多くの投資家からの集まった資金は、プロの投資家によって株式や債券、不動産等様々な銘柄に分散投資されますので、資金面や知識不足に不安がある初心者の個人投資家にとっては非常に大きなメリットとなります。

また、投資信託の魅力の一つとして、株式投資ではできない世界中の金融商品に少額で投資できる点があります。

知識や情報が浅い投資初心者の場合、投資先が分からなかったり、投資国の景気の動向などを上手く追えないこともあるので、こうした作業をプロ投資家にお任せできるのも投資信託の強みといえます。

投資信託がおすすめな理由・少額投資が可能
・プロの投資家に運用を任せられる
・分散投資によるリスク軽減

投資信託のデメリット

初心者にとってはメリットの多い投資信託ですが、プロ投資家に運用を任せる分、手数料がかかってくることが大きな懸念点となります。

  • 投資信託するならコストを抑えたノーロード投信がオススメ

ノーロード投資信託は、購入時の販売手数料がかからないタイプの投資信託のことです。

インターネットを通じて投資信託を販売するネット証券会社の普及によってコストのかかる窓口業務を廃止し、それによって販売手数料を無料にしたノーロード投資信託が急増してきました。

ノーロード投資信託なら楽天証券がオススメ!

楽天証券は楽天が運営するネット証券会社で、ノーロード銘柄取扱い本数1,000本以上と国内No.1を誇る超オススメの証券会社です。

楽天証券をオススメする理由・ノーロード投信取り扱い本数業界トップクラス
・投資信託の購入や保有で楽天スーパーポイントがもらえる
・楽天スーパーポイントで投資信託の購入ができる
・最低購入金額が業界最低水準の100円から始められる

投資信託の買付が100円からできる点や、楽天ポイントがもらえたり、保有ポイントで投資信託が買えたりと投資初心者だけでなく楽天ユーザーにとってもメリットの多い証券会社といえます。

楽天証券はじめるなら楽天カード!

楽天証券を始めるなら、年会費無料でポイント高還元、楽天証券でもポイントが使える楽天カードではじめよう!

楽天カードのお申し込みはこちらの公式サイトから!

楽天カード公式ページ

まとめ

いかがでしたか?

株式投資と投資信託を比較し解説してきました。
共に投資である以上、元本保証はありませんが、2つの特徴を知ることでリスク軽減につながります。

自分で投資先を選び運用したいなら株式投資、経験豊富なプロ投資家に運用を任せたいなら投資信託になります。
また、リスクをとってハイリターンを狙いたいなら株式投資、リスクを抑えてコツコツ儲けたいなら投資信託です。

株式投資と比べるといきなり大儲けする可能性が低い投資信託ですが、資金面や知識が浅い初心者のうちは、低リスク&低コストである程度安全面を考慮した資産運用を行ってみるのが得策でしょう。

少なくとも株式投資のようにいきなりコケる可能性はかなり低いので、投資デビューには最適な金融商品になります。

「ひふみプラス」、「S&P500インデックス」、「ニッセイ外国株式」などのオススメ銘柄を多数取り揃えている点と、投資信託を保有するだけで楽天スーパーポイントが付与され、また保有するポイントを使って投資信託を購入できる点などトータルで見ると楽天証券が一番お得な証券会社といえます。

現在開催中の「はじめての投資信託キャンペーン」にエントリーすると最大20,000ポイントがもらえるので、投資デビューをお考えの方はぜひこの機会に申し込みましょう。
もちろん口座開設・維持費は無料です。

楽天証券で投資デビュー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - 投資信託, 金融・投資