へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

不動産投資ってなに?利益を得る2つの方法について

      2019/06/11

建物に投資するのが不動産投資

不動産投資とは、利益を得る為にマンションやアパート、一戸建て住宅等に投資をすることです。

物価や株価の上下にもあまり左右されないという特徴があり、安定資産として堅実な資産運用を希望する投資家から人気を集めています。

利益を得る2種類の方法

不動産投資には、投資(購入)した不動産を売るか、貸すかによって2種類の利益を得る方法があります。


インカムゲイン
- 人に貸して「賃料収入」を得る方法
キャピタルゲイン
- 安く買って高く売り「売却益」を得る方法

インカムゲインはいわゆる「大家さん」のイメージで、一回に受け取る利益は少ないですが、貸している限り継続的に収入が入ってくるのが特徴です。

キャピタルゲインは一度売ったらそれまでですが、一度に大きな利益が得られます。

キャピタルゲインの例

3,000万円で不動産を購入
→4,000万円で売る
4,000万円-3,000万円=1,000万円の利益

不動産投資について学ぶコツ

不動産投資には情報収集が重要です。

そこで、不動産投資をサポートしている会社が実施している、無料資料や無料相談を積極的に利用する人がかなり有利になってきます。

リノシー」なら資料請求も相談も無料で、今ならさらに5,000円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中なのでおすすめです。

リノシー

リノシーの特徴

● 入居率約99%の堅実な収益

● AIによる不動産投資物件紹介

● 無料面談でギフト券もらえる

>> 公式サイトはこちら

 - 不動産投資, 金融・投資