へそくりガイド

2019年の節約、副業、投資、お金の知識が学べる情報サイト



CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

ふるさと納税で肉!ふるさと納税サイトおススメのお得な肉特集!

      2019/08/30

ふるさと納税でお肉を貰えば実質2,000円でお腹いっぱい食べられる!

ご馳走の一つ、お肉!

実は、ふるさと納税で寄附をしてお肉をもらえば、実質負担2,000円でお肉が食べられます。
ふるさと納税では、多いものでは2キロ以上の牛肉がもらえたりします。

ふるさと納税の仕組みは、寄附をした金額から2,000円を引いた額が原則所得税と住民税から返ってくるというもの。
だから2,000円でお肉をたらふく食べられる、ということなんです。
しかも今年の春にはふるさと納税のルールを厳格化するために総務省が法整備を進めています。
今やらないなんて勿体なさすぎる!!

というわけで、今絶対チェックしておきたいお得なお肉のふるさと納税返礼品&ふるさと納税サイトのお肉特集をご紹介していきます。

実際、本当に得するの?ふるさと納税で税金がどれだけ減るのか知ろう!

2019.09.02

ふるさと納税で美味しい肉をさとふるでゲット!

さとふるさんといえば、全ての自治体への寄附がクレジットカードに対応と、使い勝手の良さに定評があるふるさと納税サイト。
そんなさとふるさんでは、「肉特集」と「ハンバーグ特集」の2つの特集記事が組まれており、お肉の人気の高さが伺えます!!
こちらの特集記事では、さとふるさんが厳選したおススメのお肉がわかりやすく紹介されています!

まずご紹介する「極旨お肉特集」では、各地方選りすぐりのご当地牛がブランドごとにチェックできます!
「◯◯牛が大好き!」というお気に入りのある方には非常に有難いのでは?

一方、「ハンバーグ特集 絶品の地バーグを探せ!」では、牛肉・合挽き・豚肉と3つのひき肉別での地バーグを特集
こちらもあなたのお好みに合わせて簡単にチェックが可能です。

もちろん、ブランドとかはいいから、量が多いお肉の返礼品が知りたい!という方もいらっしゃいますよね。
下記からなら、上記で特集されていないお得なお肉を含む、全てのお肉がチェックできます。
ブランド牛などではなく、量で勝負しているお肉などはこちらからチェックするのがおススメです!

さとふる 

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

ピックアップ

4年連続認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト(2019年1月調査)
掲載自治体すべてがクレジットカード対応可能!
キャンペーンが充実。一定額以上の寄附やレビューの投稿でギフト券などが抽選で当たる!

公式サイトはこちら

お肉をふるさと納税サイトでゲットするコツは?

美味しいお肉をふるさと納税でゲットしたい!効率よくゲットするためにはコツがあります。
そんなコツを今回はこっそりお教えしていきますよ~!!

お肉をふるさと納税でゲットするコツ!特集ページは自分のニーズに合わせてチェック!

今ご紹介してきた3つのふるさと納税サイトでも、特集ページにはそれぞれチェックする意図が違うということに気づかれましたか?

  • さとふるさん―ご当地牛をブランドごとにチェックする特集
  • ふるなびさん―部位ごとにチェックする特集と調理法でチェックする特集
  • ふるぽさん―ブランド別に和牛をチェックする特集

と、それぞれのサイトで個性があるんです。
とにかくブランド牛を食べたい!○○牛じゃないと嫌だ!という方はさとふるさん・ふるぽさんがお勧めですが
しゃぶしゃぶによく合うお肉がほしい!焼き肉パーティーに使うためのお肉を返礼品でゲットしたい!というニーズの方にはふるなびさんが◎
あなたのニーズに合うふるさと納税サイトさんの特集記事をチェックすれば、効率よく返礼品を選べますよ!

お肉をふるさと納税でゲットするコツ!フリーワード検索を上手に使う!

もう一つ、時短でよい返礼品を選ぶコツとしては「フリーワード検索」がお勧めです!
例えば、4人家族の方なら、1㎏近くのお肉が1日で消費してしまう、なんてことも考えられますよね。
そんな時に、

このように、肉をカテゴリで選択した後に「1㎏」とフリーワード検索画面に入力して検索するだけで1㎏台のお肉が一度に確認できます。
(こちらの画面はさとふるさんのものです。)
この中で、食べてみたいと思うものを選択することも良いですし、
寄附額を確認しながらお得度の高いものを選ぶというようにしてもいいですよね。
今回のは一例なので、ほかのワードやカテゴリーで検索することも可能です。
本当に迷ってしまって選びきれない!というときは、

上記の青い□で縁取られている部分の▼をクリックすると、検索条件が選択できるようになっています。
ここで、「レビューの評価の高い順」や「レビューの多い順」などを選ぶと、
ほかの寄附者さんたちの感想を見ながら返礼品を選べるので、とても選びやすくなりますよ!

お肉の基礎知識!ふるさと納税する前にチェック!

最後に、ふるさと納税でよく取り扱っているお肉にはどんなものがあるか簡単にご紹介していきます!
あなたの好きなお肉は何ですか?

ふるさと納税で肉!牛肉の基礎知識

ふるさと納税ではたくさんのご当地ブランド牛が返礼品となっていますが、
こうした高級ブランド牛は国内で生産される食用牛肉のなかの数%ほどなんだとか。
良い牛肉の見極め方としては、色は鮮紅色で、つやがあるものがいいとされています。

また、有名なブランド牛とその特徴を下記にご紹介します。

神戸ビーフ
Wikipediaによると、

「神戸ビーフ」は、兵庫県で生産された「但馬牛(たじまうし)」(黒毛和種)からとれる枝肉が一定の基準を満たした場合に、「但馬牛(たじまぎゅう)」の呼称の代わりに用いることが出来る牛肉のブランド名

なんだとか。
「神戸牛」はいわゆる俗称で、「神戸ビーフ」「神戸肉」が正式名称です。
霜降りのきめ細やかさと柔らかい肉質が魅力です。

松坂牛
こちらもWikipediaによると、

但馬牛の他、全国各地から黒毛和種の子牛を買い入れ、三重県松阪市及びその近郊で肥育された牛。

とのこと。松坂牛は品種ではないんですね!
「肉の芸術品」の異名を持ち、霜降り肉になっているのが特徴です。

ふるさと納税で肉!豚肉の基礎知識

豚肉も皆さん日常的によく食べているお肉の一つかと思います。
実は日本人は弥生時代から豚肉を食べていた形跡があるようですが奈良時代には食肉禁止令が出され、食用としなくなります。
戦国時代に宣教師たちが食用肉の文化を持ち込みまた食べられるようになりますが、
全国的にはすたれてしまい、薩摩藩などほんの一部でその文化が残りました。
だから今も薩摩の黒豚として有名なんですね!
日本人が豚肉を日常的に食べるようになるのは明治以後なんだそうです。

特に有名はブランド豚としては、
今ご紹介した歴史をもつ、かごしま黒豚や、
14世紀末から飼育されていると言われる沖縄のあぐー豚などが挙げられます。

ふるさと納税で肉!鶏肉の基礎知識

鶏肉はヘルシーでたんぱく質が多い食材として、
ダイエット中の方やアスリート、ボディビルダーの方などが積極的に摂っている食べ物としてよく知られていますね。
食用の鶏のブランドと言えば、やはり地鶏ではないでしょうか。
特に下記はよく聞くブランドかと思います。

名古屋コーチン
日本家禽協会によって国内初の実用鶏種として認定された、愛知県特産の地鶏です。
肉・卵ともに美味しく、名古屋コーチンは通常のブロイラーよりも飼育期間が長いことが特徴。
こくのある旨みと、締まった歯ごたえのお肉を味わえます。

比内地鶏

比内地鶏は天然記念物に指定されている「比内鶏」(雄)とロード種(雌)の交配で出来る鶏肉のブランドです。

「歯ごたえはあるが加熱しても固くなり過ぎず、肉の味が濃い」、「濃厚な脂の旨み」など、比内鶏の特長を色濃く受け継いでいる。

(Wikipediaより)と言われています。
(比内鶏の純血種は天然記念物のため、食用として流通していません)

ふるさと納税するなら今!お得に肉ゲットしよう!

お得に肉をゲットするならふるさと納税!というお話でした。
ふるさと納税は各サイトで簡単にできます。その上スーパーで買うよりもお得で、ブランドも部位も種類が豊富!
毎年買い物感覚で税金が安くなって、返礼品がもらえるなら、やらない理由はないですね?
お肉は絶対ふるさと納税でゲットするのがお得です。
下記から、ぜひ挑戦してみてください!!

さとふるの「肉」!!

【ふるさと納税】お得にカニゲット!おススメふるさと納税サイトを紹介!

2019.05.19

さとふる 

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

ピックアップ

4年連続認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト(2019年1月調査)
掲載自治体すべてがクレジットカード対応可能!
キャンペーンが充実。一定額以上の寄附やレビューの投稿でギフト券などが抽選で当たる!

公式サイトはこちら

ふるさと納税に関するお得な情報をLINEでお届けします♪

 - ふるさと納税