ビットバンク.ccは国内初の板取引可能な仮想通貨取引所 !bitbank.ccの特徴や評判まとめ

   

ビットバンク.cc(bitbank.cc)は、ビットバンク株式会社が2017年3月に開設した国内仮想通貨取引所です。
ビットバンク株式会社は、レバレッジをかけたビットコインFXができる「ビットバンクトレード(Bitbank Trade)」も運営しています。
今回は、現物取引に特化したビットバンク.ccについてご紹介します。

はじめにビットバンク.ccのおすすめポイントをご紹介

ビットバンク.ccのおすすめポイント

イーサリアム(仮想通貨)を指値注文できる!
セキュリティはコールドウォレット(コールドストレージ)だから安心安全!
期間限定で全ペア手数料無料!

10月16日から全ペア手数料無料キャンペーン開始!

期間限定でビットバンク.ccが取り扱う全通貨ペアの手数料が完全無料になるキャンペーンが以下の日程で実施されます。

キャンペーン期間

2017年10月16日10時~2018年1月9日10時

キャンペーンを適用するには、ビットバンク.ccで口座開設が必要になります。
口座開設はこちらから↓
ビットバンク.cc公式サイト

ビットバンク.ccの取引通貨について

ビットバンク.ccが取り扱う仮想通貨は2017年8月時点で以下の5種類となります。

  • ビットコイン
  • リップル
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • モナーコイン

ビットコイン以外にも、注目のリップルやイーサリアムなどのアルトコインも豊富に取り揃えているのが特徴です。

ビットバンク.ccの特徴とは?

ビットバンク.ccは、アルトコインの取引を板を使って行うことができる点が特徴です。
また、国内で唯一「売り板」「買い板」を使って取引できる取引所になります。

同じくアルトコインを取り扱うコインチェック(coincheck)では、アルトコインを販売所から購入する形式をとっています。
この場合、自分が希望する価格でコインを買うことができませんが、ビットバンク.ccでは、指値(自分が希望する価格)で購入できる形式をとっています。

この形式をとることで、販売所からの購入よりも手数料を安く抑えることができます。

POINTコインチェック(coincheck)の場合
決まった価格で買う形式
ビットバンク.ccの場合
自分が希望する価格で購入する形式
取引手数料の比較コインチェック(coincheck)の場合
約3%前後
ビットバンク.ccの場合
0.25~0.7%

ビットバンク.ccのメリットとデメリット

メリット

  • 取引板で指値注文できる
  • 取引手数料が安い(0.25~0.7%)

デメリット

  • 取り扱い仮想通貨が少ない

ビットバンク.ccの口コミ評判

さいごに

リップルやイーサリアムなどのアルトコインを少しでも安く購入したい方は、ビットバンク.ccがおすすめです。
アルトコインの取り扱い通貨が豊富なコインチェックと比べるとビットバンク.ccは少なく感じますが、板取引で指値注文できる点少ない手数料で購入できる点を踏まえるとコインチェックよりもオススメな取引所といえます。

トレーダーにとって、手数料が安いというのは大きなメリットとなりますので、できるだけ手数料が安い取引所を使うことをオススメします。

ビットバンク.ccへの登録は無料で出来ますので、お得にリップルやイーサリアムなどのアルトコインを購入したい方は、この機会に登録してみてください。

ビットバンク.cc公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Facebookにいいね!して最新情報を受け取ろう!

Facebook

 - ビットコイン・仮想通貨, 金融・投資